ねこニャン観察日記
~黒ベース逆三毛みかんとゆかいな仲間たちの共同生活奮戦記~ 「里親詐欺及び虐待死疑惑」事件と「2ちゃんねるでの虐殺画像」事件の情報を求めてます




支援しています!

「里親詐欺及び虐待死疑惑」事件「2ちゃんねるでの虐殺画像」事件の情報を求めています。
些細な事でもかまいません、情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非メールでお知らせ頂ければ幸いです。
または身近な虐待事件をお知らせ下さい ⇒ メールはコチラから!

行政収容猫の飼い主探し in 大阪さんからのSOS
無事終了しました♪

ブリーダー倒産!64ワンコのSOS!
無事終了しました♪

80頭を救いたいプロジェクト(沖縄)
報告 (飼い主)  ・報告 (現場)
プロジェクト・トピック
3月末に強制収容!ご協力お願いします!

こゆきちゃん(チワワ)の捜索にご協力下さい!空き巣に盗難され、行方の分からないこゆきちゃんを捜索する手伝いをしています。ご協力、お願い致します。

犬の聖歌

虹の橋

犬の十戒

猫の十戒

チーム・マイナス6%:地球温暖化を止める、ちょっとした心配り…1人1人が出来る事から始めましょう。宇宙船地球号の一員として…
WWF(世界自然保護基金)は、約100カ国で活動する世界最大の自然保護NGO(非政府組織)です。人と自然との共存をめざして、生態系の保全から地球温暖化防止まで幅広く、世界の自然を守る活動に取り組んでいます。WWFの活動はすべて、一般の方々からの会費やご寄付によって支えられています。
募金サイト イーココロ!
1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行うNPO団体に募金してくれるサイトです。

このサイトは、「日本にアニマルポリスを誕生させよう!!」という呼びかけを行っています。動物愛護法と動物の習性や飼育方法を熟知したアニマルポリスが、この日本にも誕生することを願っています。

動物愛護支援の会

【arkbark.net】アニマルレフュージ関西

Animal Rights Center Japan





プロフィール

みかん

  • Author:みかん

  • ランキング↑参加中♪
    犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

    迷子札キャンペーン7

    Dear,こげんた:この子猫を知っていますか?



Blog Pet


Blog Petの「みかん」です♪
私をクリックして遊んでね♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ねこニャンLINK

本館サイト
ANIMAL LINKS
にゃんこと快適生活:動物愛護BLOG
ねこニャン観察日記⇒バックナンバー
里親募集掲示板
浪漫屋本舗(ネット通販店)

★オススメBLOG LINK

猫ちゃんのための専門店「快適ねこ生活」
ペット保険「アニコムどうぶつ健保」☆がんを含むすべての病気・ケガに対し、治療費の50%を保証☆どんな病気になっても終身継続!☆全国すべての動物病院でご利用可能です   ナウでヤングな方や女性の方に大人気のロリポップ!レンタルサーバー
保険スクエアbang!/ペット保険   国内最大級の個人向けホスティングサービス「ロリポップ!レンタルサーバー」を提供している株式会社paperboy&co.が、オンラインショップ業界に殴り込みです。
FC2BLOG。大容量1GB   プチ・ホームページサービスは「ロリポップ!レンタルサーバー」の株式会社paperboy&co.が提供しているホームページサービスです。難しい専門知識もいらず、誰でも簡単に素敵なホームページが作成ができます。
ペット専用-無料ブログ「アセラ」   「さくらのレンタルサーバ」は、初心者から上級者まで弊社が自信を持ってお勧めするレンタルサーバサービスの決定版です。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
Trackback People
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



Amazon.co.jp







Life Boat Japan~殺される犬猫を救おう!~
イーバンクは、ネットで集めたポイントの換金や、ショッピングやネットオークションの支払いに便利なネットのおサイフ銀行です。Yahoo!Japanの指定銀行で、口座開設者は100万人を突破。口座開設はネット上でカンタンに行えます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イーバンクは、ネットで集めたポイントの換金や、ショッピングやネットオークションの支払いに便利なネットのおサイフ銀行です。Yahoo!Japanの指定銀行で、口座開設者は100万人を突破。口座開設はネット上でカンタンに行えます。
【週刊】ネコ踏んじゃいました〈第9回〉
ゴールデンウィークも間もなく終わろうとしています。
仕事の都合で遠出のできない私は、休みの間、ネコたちをじっくりと観察することができました。

前々から気にかかっていたのですが、ネコには社会性があるように思うようにっていました。これまで、ネコは自分中心で我が道を行くというのが、ライフスタイルだと思っていました。
確かに、単独で暮らす生き物ですから、自分以外の他人の行動に関心を持たないのは当然といえば当然なのですが、我が家の三人娘にはこれが当てはまらないように感じていました。我が家だけ特別ということはあり得ませんので、皆さんが飼っていらっしゃるネコちゃんたちも同じことがあるはずです。

ゆず1ゆずの行動にそのヒントが隠されていました。
ゆずは、一番大柄でスマートなスタイルの持ち主ですが、彼女の心は一番小心者というアンバランスな性格の持ち主です。
最近、ダイエットを始めたみかんの影響で、たらふくエサがもらえなくなったゆずは、私たちの食卓に来るようになったのです。そこまではよくあることですが、ゆずのイスを準備して上げると、彼女は自分の定位置と理解したらしく、夕食時などは「ごはんだよ」と人間の娘たちを呼ぶのですが、ゆずがどこにいても小走りにダイニングに来てイスに座ります。頭やお尻をかきながら、だるそうに来る“人間”の娘たちとは大違いです。
食卓にのぼるのは、ゆずに上げられない物もあり、それを言うと黙ってイスに座っています。
ゆずだけではありません。みかんもれもんも、食卓の近くに来ているのです。
これは、飼い主の「親バカ」ではないと思います。

れもんの睨み?ネコたちも人間と共生する時間が長くなり、少しずつ「進化」を遂げているのではないでしょうか?
ネコちゃんが、洗面所やお風呂に付いてきたりすることはありませんか?
ネコは本来は水を嫌う動物です。洗面所やお風呂は、ネコが嫌う場所のはずなのですが、なぜか付いて来たりしませんか?
我が家の三人娘は、全くのお構いなしに洗面所やお風呂に付いてきます。れもんなどは、一緒にお風呂に入ってきます。
興味があるから来るのが第一かも知れませんが、苦手なものに目をつぶらせるのは何なのでしょうか?

これだけ、ネコたちを見守っている私ですが、依然としてネコたちの評価は娘や家内の方が上です。ネコを飼っていらっしゃる家のご主人や、彼女(奥様や彼女)たちにはなかなか見せられませんが、実は男性は女性よりもネコに甘えてきて欲しがっているのです。ただ、男としてのプライドが、邪魔をしてネコにデレデレすることができないだけなのです。ご理解いただけることを願っております。

スポンサーサイト

テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット


イーバンクは、ネットで集めたポイントの換金や、ショッピングやネットオークションの支払いに便利なネットのおサイフ銀行です。Yahoo!Japanの指定銀行で、口座開設者は100万人を突破。口座開設はネット上でカンタンに行えます。
【週刊】ネコ踏んじゃいました〈第八回〉
ネコは「家につく」などと日本ではいわれていますが、これは環境に対して敏感であり、保守的な感覚を持っているために、誤解されたものです。

部屋の模様替えをしたり、転居したりすると、ネコは全てを点検します。これは、新しい環境を確認しているからです。転居した場合などは、ノイローゼになったりする子もいると聞きます。知り合いのお宅のネコちゃんは、転居が原因で環境に馴染めず拒食状態になり亡くなってしまいました。
何も起きない平穏な日々を、私たちは「退屈」だと感じますが、ネコは毎日が平穏であればこそ安心して生きられるのです。

しかし、飼い猫として人間生活に馴染んでくると、こういった感覚は薄れていくといわれています。
しかし、これは一般論であって、ネコにも性格がありますから、神経質な子もいれば、そうでない子もいますので一概にはいえません。

ネコの性格ですが、みかんがけがしたときと、れもんがけがしたときに感じたのですが、全く違った反応をしたのには驚きました。
みかんは、全くけがした素振りさえ見せなかったので、見つけるのが遅れてしまいました。一方のれもんは、しきりにアピールしてくれて見つけるのは早かったのです。
不思議なもので、我らがネコヒゲ先生に尋ねてみると、やはり個体差というか性格によって反応は様々だということです。
人間でも大袈裟な人や、そうでない人もいるのと同じです。
人間といえば、お喋り好きな人がいますが、ネコにもお喋り好きもいます。(「好き」とは適当な表現ではないかも知れませんが)
我が家でよく喋るのは、ゆずです。
「ご飯ちょうだい」に始まり、自分の要求を伝えようとしてくれます。無口なのはみかんです。よほどなことがない限り、みかんはあまり喋ってはくれません。

ネコは元来、仕草で自分の状態を伝えますが、喋るようになったのは人間と生活するようになったためのようです。
お喋りといっても、「ニャーン」を高さや長さを変えて鳴くだけなのですが・・・
ネコの面白いところは、お喋りをするようになっても、仕草でアピールすることが無くなることはありません。
お喋りと書きましたが、ちゃんとコミュニケーションが取れているのをおわかりですか?
ゆずとかみさんの間では、完全にお喋りが成立しています。かみさんの帰りが遅いときは、エサをあげるのがかみさんの役目なので、ゆずはしきりに「ご飯ちょうだい」と鳴き続けます。かみさんは、「待ってね」と返しますが、ゆずは「ご飯ちょうだい」と返します。ゆずはしだに怒気を含ませて「ご飯ちょうだぁい!」と鳴き、それに根負けして「ハイハイ」とかみさんはエサをあげています。
ゆずとかみさんの会話はちゃんと成立しているわけです。

ネコとは気付かないうちに、関係が深まっていたりするものです。それに気付かないだけで、イヌとはコミュニケーションをうまく取れるが、ネコとは・・・というのは、これまた勘違いのたまもののようです。

テーマ: - ジャンル:ペット


イーバンクは、ネットで集めたポイントの換金や、ショッピングやネットオークションの支払いに便利なネットのおサイフ銀行です。Yahoo!Japanの指定銀行で、口座開設者は100万人を突破。口座開設はネット上でカンタンに行えます。
【週刊】ネコ踏んじゃいました 第七号
昨日、我が家の姉御みかんに、ドクター・ネコヒゲよりダイエットの命が下ってしまいました。
「動物は飼い主に似る」とはいいますが、そこまで似なくても・・・とは飼い主である私の嘆きの弁です。私も「ダイエットをしないのか?」とお尋ねになられると思いますので、先にお答えしておきます。
私は持病があって、ダイエットを勧められてはいますが、この持病のお陰で3ヶ月に一度検査を受け、どういうわけかコレステロールも血圧もすべて正常値内です。ドクターからは、「健康なデブ」とのお墨付きをいただいています。私の言い訳はこれくらいにしておきます。

3匹いる娘たちですが、ネコの多頭飼育は、性格がハッキリするので楽しいといわれています。確かに、三者三様ではありませんが、性格をいかんなく発揮してくれてなかなか楽しいネコ・ライフをエンジョイさせてもらっています。
体質もそれぞれで、みかんは太りやすい体質のようです。(年齢的なものもあるようですが・・・)とかく人間に当てはめて見てしまうので、不思議な感じもしますが、人間もネコも同じ哺乳類なのですから、違っていると思う方が間違っているのに、やっぱり「動物」という前提で見てしまっている自分に気付かされます。

先日、場所は失念しましたが、とあるマンションで餌付けされていたネコが変死したとのニュースが報道され、毒物を食べさせられ亡くなったようでした。
私は暗い気分になってしまいました。毒物を食べさせて、ネコを殺してしまうなどという行為は、絶対に許されるものではありません。ネコだけでなく、動物虐待は、加害者を早期に発見して処罰しないと、後々、加害者はその標的を人間に向けかねないからです。
そして、何よりも物言えぬ弱者に、人間の暴力を行使することは許されることではありません。

私は青春時代をある特殊な職業に身を置き、そこで銃器を取り扱っていました。
当然、射撃訓練もあり、“動かない的”に向けて銃弾を撃つのですが、慣れてくると、今度は“動いている的”をめがけて撃ちたくなってくるのです。それが、最初は鳥などであり、次には人間に弾が入っていないとはいえ、銃口を向けてしまうのです。
江戸時代、「銘刀」が作られましたが、人の生き血を吸って・・・などと「妖刀」などとよばれるものも中にはありますが、これなどは、「銘刀」を手に入れて、人を斬ってみたくなった結果だと思うのです。人間の欲望ではないでしょうか。

ただ、今回の報道された事件は、詳細はわからないのでここでとやかくいえませんが、どういう状況で餌付けされていたのかにも問題があるように思います。
世の中には、ネコ(動物)が嫌いな人もいます。そういう人たちからの理解もあっての、餌付けでなければ、エサを与える人間の自己満足でしかありません。
エサを与えることが、ネコの幸せなのか。
私にもいえることですが、動物の側に立って考えてあげることを忘れてはならないということだと考えます。

テーマ:☆動物愛護☆ - ジャンル:ペット


イーバンクは、ネットで集めたポイントの換金や、ショッピングやネットオークションの支払いに便利なネットのおサイフ銀行です。Yahoo!Japanの指定銀行で、口座開設者は100万人を突破。口座開設はネット上でカンタンに行えます。
【週刊】ネコ踏んじゃいました 第六号
れもん1 れもん2 れもん3

偉そうに週刊化などといってはみたものの、ネタが切れると締め切りに迫られる大作家の気分を味わえるという、妙な気分を経験しています。

いま、我が家では「お父さん」に優しく接してくれるオス猫ちゃんを、私は物色しています。
当サイトのアドバイザー、ネコヒゲ先生の奥様(ネコヒゲ先生同様獣医師です)から、
「オスの方が甘えん坊でいいですよ・・・メスは計算して甘えてきますから」
の言葉に(人間もネコも変わらないな・・・家内には言えませんでしたが・・・)、
私はこの言葉でオス猫を飼おうと決めたのです。

しかし、だからといって簡単に見つかるものではありません。
みかんの了解を得なければなりませんし、出会いを求めてもそう簡単に出会えるものでもありません。
迷える旦那さんは、心密かに決意を秘めていましたが、春になって家内に話をして了解を得ました。
さて、現在の心境ですが・・・彼女居ない歴◯◯ヶ月ではなく、テレビの動物番組で見かける「デブネコちゃん」に陰で食べ物をあげてしまう旦那さんの心境がよくわかりました。
ネコに限らず、動物は世話をしてくれる人間を飼い主のように慕ってくれます。
それと、動物と接する時間が長いことが、動物に好かれる第一の条件です。
(イヌは、群で生活する動物なので、序列に厳しくこれには該当しませんが・・・)

みかんとれもん みかん1 みかん2

事実、みかんとゆずは子供部屋で夜を過ごしているので、私よりも子供たちに近いところに居ますし、
れもんは家内がミルクを飲ませたので、母親のように慕っています。
旦那さんは、仕事からの帰りも遅くネコちゃんたちの相手をする時間は短いのですから、仕方がありません。
ですから、ネコちゃんに媚びを売ってしまうんですね。
余分に食べ物を与えて、お近づきになろうとするのです。
世のネコを飼われているお父さんたちの、悲しい現実です。
奥さんには疎んじられ、娘や息子にはバカにされ、会社では若い女子社員にも相手にされず、
唯一心の拠り所であるネコちゃんにまで見捨てられようとしているのですから、
ネコちゃんへの食べ物を与えるのは必死の決意を秘めているのではないでしょうか。
そんな心境をわかったような気分でいます。

ネコのオスとメスが飼い主に対する接し方の違いは、両方を飼っていらっしゃる方であればよくおわかりだと思います。
オスのネコちゃんは、本当に甘ったれです。
あれを見ると、羨ましくなってきます。
我が家では特に、人間のメス×3、ネコのメス×3ですから、
私には同士を求める決意もあるのをご理解いたでけるでしょうか。(ちょっと大袈裟ですね)

実は悩んでいることがあるんです。
オスのネコちゃんの名前なんです。
家内に話すと、「まだ飼ってもいないのに」と一笑に付されるでしょうが・・・
柑橘類で統一してきた名前をどう維持するかなのです。
浮かんでくるのは、「すだち」「でこぽん」「あまなつ」「おれんじ」等で、
どうしてもオスを表現してくれる名前にはならないうえに、メスの名前のようになってしまって、
同士の名としてはどうも締まりが感じられないです。
さてさて、いかがしますか???

屈稿をご拝読いただく女性の皆さん、
ご主人や彼氏は、ネコちゃんに好かれようと涙ぐましい努力をしていることをお忘れなく。

ゆずとれもん ゆず2 ゆず1

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット


イーバンクは、ネットで集めたポイントの換金や、ショッピングやネットオークションの支払いに便利なネットのおサイフ銀行です。Yahoo!Japanの指定銀行で、口座開設者は100万人を突破。口座開設はネット上でカンタンに行えます。
ネコ踏んじゃいました №5
このネコ踏んじゃいましたを「週刊化」しようと、大それた考えを持ったのですが、いつまで続くのでしょうか・・・

今日、目が覚めると「れもん」がしきりに前足の右を気にするのです。毛づくろいならぬ、毛をむしるような仕草をするので、ネコヒゲ先生に受診しました。
れもんは、3匹の中でも院内で暴れるのは折り紙付きなのですが、今回もまたやってくれました。
れもんは、けがもしくわ傷により雑菌が入り込んだ可能性があるとのことでした。先生によれば、こういったけがはネコちゃんには多いとのことで、ネコちゃんを飼われてる飼い主の皆さんもお気をつけ下さい。
抗生物質の注射をしてもらって、帰宅するとれもんは爆睡し始めたので安心しました。

先生によると、ネコの牙はイヌとは比べものにならないくらい鋭く、人間の指を食い千切るくらいだというのです。ネコの牙は完全に人間の肉に突き刺さるそうです。
先生が診た野良ネコの中では、指に噛みついて頭を振り回す・・・そうです、動物番組などで見るライオンなどが獲物を仕留めて肉を食い千切る動作です・・・動作をして、手袋をしていなければ指は食い千切られていたかもしれないというのです。
イヌはこういったこういった行動はしないそうです。
つまりネコは「獰猛」といことになるのですが、昔、読んだ本によれば獰猛である動物は親に対する依存心が非常に高いというのです。
野生では狩りをして獲物を仕留めなければなりません。狩りの仕方を学ぶ時間がかかるから、というのがその理由のようです。
親に対する依存心が高いということは、飼い主に対する依存心が高いということになります。
こういうことをイヌ好きに話すと、絶対に信じてもらえません。

ネコは日本ではとかく誤解されている生き物ですが、皆さんもご存知の「サザエさん」のエンディングで流れる『お魚くわえたドラネコ・・・』ですが、これは日本だから起きることなのは、意外に知られていないようです。
魚を食べるのは日本のネコだけで、日本以外では肉を食べさせています。ですから、ネコを飼っていらっしゃる方はおわかりだと思いますが、ウェット(缶詰)のエサの中には、チキンなどのものがあるのです。
ネコは、環境による影響を受けやすい動物であることは忘れてはなりません。
日本のネコが魚を食べることをとある国の友人に話したら、とても驚いていました。「日本のネコは水に潜って魚を捕るのか?」とリアクションがありました。
日本以外では肉食ですが、ネコの先祖は鳥や小動物を狩って食べるのですから、そう言われてみれば確かに「魚を捕る」と考えるのも当然です。

ネコがいかに環境に影響され、環境に溶け込めるかの現れだと思います。でも、中には環境の変化に適応できず、病気になったり亡くなってしまうネコも少なくはありません。
私が世話になってる飲み屋さんのママが飼ってるネコは、新築の家に引っ越してきて環境の変化に対応できず、エサを食べられなくなって亡くなってしまいました。
みかんを譲り受けたのも、みかんを拾ったお宅には先住ネコがいて、この子が子猫だったみかんに嫉妬して、ノイローゼのようになり、声が出なくなったり、脱毛までしたというので、みかんを譲り受けました。
ネコはとても繊細で、優しい動物なのです。

少しでも、ネコへの誤解が解けるのを期待して、週刊化できるように頑張ります。

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット


イーバンクは、ネットで集めたポイントの換金や、ショッピングやネットオークションの支払いに便利なネットのおサイフ銀行です。Yahoo!Japanの指定銀行で、口座開設者は100万人を突破。口座開設はネット上でカンタンに行えます。
ネコ踏んじゃいました №4
先日、話の種にと、とあるチェーンのペット・ショップに行って来ました。

まず意外だったのは、ショップ内の臭いがしなことでした。私には不思議な感覚でした。行きつけのショップでは、動物臭がプンプンで、私は不快には感じませんが、客の中にはハンカチで鼻を押さえながら見て回る「けしからん」客もいますが、動物=臭いと認識している私には、全く不快ではありません。臭いが気になるなら、動物を飼う資格がないことは言うまでもありませんが・・・。

それから、「安い」と評判の割には、エサなどの種類は豊富でも、値段が安くないんです。店内は、サファリ風の制服を着たスタッフが右往左往していましたが、なんでこんなにスタッフがいるの?てな感じを抱くほどの人数です。
値段で言えば、ホームセンターや行きつけのショップのほうが安いです。

ただ、ここで注意したいのは、飼う人間がエサなどの商品の知識を持たなければならないということです。
このチェーンのペット・ショップは、我が「癒しのみかん箱」の公式アドバイザーである、ドクター・ネコひげが一度行ってみて、動物の飼い方の蘊蓄(うんちく)を賜ったというショップで、この飼い方の指導が間違っていたとドクターは怒っていた、我が家にとってはいわく付きのショップだったのです。

ショー・ケースに入った「子」たちを見て、確かに清潔そうに見えるのですが、それは商品として見た場合の「きれい」であって、中に入った「子」たちには快適とはいえない状態でした。
私には、イヌ・ネコの種類でこだわりを持ってはいませんが、もし、これから動物を飼ってみようと思っていらっしゃる方がいたら、何度もショップに足を運んで、信頼できるショップを探すこと、そして、何よりも違った店で比較検討することも大切だと思います。 話の種は、これくらいにしておきます。

我が家の「れもん」ですが、寝起きの悪いかみさんと朝の攻防戦が見られます。かみさんは「れもん」の熱烈な起こし方に「れもん嫌い!」などと叫んでいますが、『騒ぐなら起きればいいのに・・・』と思いながら、私は笑って見ています。
れもんにとっては、母親ですかられもんの接し方もわかるのですが、れもんの凄い所は私が目が覚めて起き上がるまで、かみさんを起こさないんです。一緒に布団に潜り込んで寝てるくらいです。「ママ、起こしな」というとかみさんを一生懸命起こす「れもんちゃん」です。
我が家のネコの話をすると、イヌを飼っていらっしゃる方から、「本当なの?」とか「ネコを飼ってみたくなる」などとよく言われます。
日本ではネコを誤解している方が多いのは事実です。何を隠そう、ネコ嫌いだったのはかみさんなのですから不思議なものです。

それから、飼ってる環境によっても、ネコ(動物)は性格が変わる所もあります。小さな子供さんのいらっしゃるご家庭でネコを飼うと、抱っこに慣れて、ネコを抱っこしても受け入れてくれますが、我が家ではネコを尊重する部分と、どうしても自分(人間)のペースで動いているので、抱っこはネコたちが望まないとなかなかさせてはくれません。

テーマ:猫と人間の共存 - ジャンル:ペット


イーバンクは、ネットで集めたポイントの換金や、ショッピングやネットオークションの支払いに便利なネットのおサイフ銀行です。Yahoo!Japanの指定銀行で、口座開設者は100万人を突破。口座開設はネット上でカンタンに行えます。
ネコ踏んじゃいました №3
ネコを3匹飼っていますが、私の理想としては「犬」も飼いたいのですが・・・

本館サイトの「癒しのみかん箱携帯版)」の勝手にオフィシャル・アドバイザーにしてしまった、かのネコひげ先生のお言葉によれば、「犬」と「ネコ」を同列に扱ってはならないとのことです。
まったく別の生き物としてとらえるべきだとのことです。

私は「犬」が嫌いではありません。正確に言えば、「犬」も好きです。ただ、家庭の事情から「犬」を飼う環境にはないのと、自分の性格から「犬」を受け入れる心のスペースがないことがあります。
このように書くと、心の病のようですが、仕事に専念していると肉体的・精神的疲労で、犬の愛嬌たっぷりの愛情表現に付いていけないからです。

「ネコ」は適当な距離感を持って人間と接してくれて、人間に負担をかけないからとても楽なのです。
だからといって、ネコが飼い主以外の人間に心を開かないかというと、これは私たち人間の大きな誤解です。
先日、仕事先の若いの(立場上、私は彼の部下なのですが・・・)が、仕事場に数日泊まり込んでいるので、シャワーを浴びに来ました。
彼を仮にY君とします。
Y君、かみさんや娘と同じ「ネコアレルギー」の持ち主なのですが、大のネコ好きなのです。
我が家に来たがってはいたのですが、機会がなくこの日、初来訪となったわけです。
我が家に入るやいなや、外向的なみかんとれもんの歓迎を受けたY君ですが、さすがに初対面だけあって、みかんもれもんも警戒していました。
ところが、Y君はネコ好きの本領を発揮、ネコを追い回しだしたのです。
うちに何しに来たの?!
と、一喝されてしまうのですが、Y君と一緒にれもんがシャワーに入ってしまったのです。

元来、ネコは水嫌いですが、ネコも人間と同じで個体差と呼ばれる「性格」があるのです。
れもんは、水が好きで、こういった行動はよくしていました。
とかくネコは、日本だけではないようですが、日本ではとくにあまり歓迎されてない生き物です。

犬を飼っている方から、よく「家につく」とか「わがまま」と言われますが、決してそのようなことはありません。
育った環境が動物の性格や知能を左右していると思います。人間と同じととらえると、頭の回転が早いのもいれば、ちょっとおバカな子もいるのです。 
動物を見る目を、人間と同じとはいかないまでも、「ぞれぞれ」があることを理解することは、人間社会にも必要不可欠なことです。

可愛いだけでは、動物を飼うことは悪いことではありませんが、それだけでは飼う資格はありません。

Y君ですが、シャワーをれもんと一緒に無事に浴びて、我が家を後にして居酒屋で一杯やりましたが、「目がかゆい」を連発していましたが、「ネコって可愛いですよね」も連発していました。
彼はアレルギーを戦いながらも、ネコに対する愛情を捨てる気はないようです。

テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット


イーバンクは、ネットで集めたポイントの換金や、ショッピングやネットオークションの支払いに便利なネットのおサイフ銀行です。Yahoo!Japanの指定銀行で、口座開設者は100万人を突破。口座開設はネット上でカンタンに行えます。
ネコ踏んじゃいました №2
私の尊敬し敬愛する上司K氏と先日、お酒を飲む機会がありました。
あれこれ、お話をしているとネコの話になり、K氏が迷いネコ(メス2匹)を保護されているとことがわかりました。

日頃、厳しく指導していただいていますが、「ネコ」の話題になると、自然と顔がほころび、とてもネコを可愛がっていらっしゃるのがわかりました。そして、我が家と同じ、夫婦の少なくなった会話の「話題」としても活躍しているようでした。当然、予防接種も避妊手術も済まされているようで、さすが緻密な仕事を求めるK氏と納得させられました。 ネコは本当に不思議な生き物です。マイペースでわがままですが、なぜか人の心の中に自然に入り込んでくるのです。一緒に生活しても、まったく存在感を主張するようなことはありません。存在が「自然」というか、家に溶け込んでしまうのです。

先日の日曜に、私は体調を崩して午後から横になっていました。
寒気がして、多分かぜだったようです。身体がだるく、横になってもウトウトしては目を覚ますというのを何回か繰り返していました。
普段なら、うたた寝をしていると我が家のネコ3姉妹のうち、みかんかゆずが来て添い寝をしてくれるのですが、このときはどちらもまったく近寄って来ないのです。
夕方になりようやくだるさも抜けかけたとき、枕元をトントンとされて目を開けると、みかんが来ていました。
布団をめくると、スルスルと中に入ってきてくれて、私のお腹の辺りで身体の向きを何回か換えて、納得できたのかようやく身体を丸めて横になってくれました。
みかんが入ってきてくれて、私は眠ってしまったようでした。次に目が覚めたのは、1時間ほどしてからだったのですが、みかんの体温のせいなのかポカポカして汗をかいていました。
みかんを起こさないように、布団を出て下着を換えたのですが、もう一度布団に潜り込むときに寝ているはずのみかんと目が合ってしまいました。
みかんはどうやら寝ていなかったようです。
親バカと笑われるかもしれませんが、私はみかんが寒がっている私を気遣って布団に入ってきてくれたのだと確信しました。

不思議なネコですが、我が家では私が帰ると、みかんが玄関に来て出迎えてくれます。どこに居ても、熟睡していない限りは、玄関に来て座って私が家に上がるのを待っています。最近では、れもんもみかんのまねをして出てきてくれるようになりました。
みかんを撫でると、彼女は決まって私の手を舐めてくれます。私にはみかんが、「ご苦労様」と言ってくれているようで、「今日も頑張って稼いできたよ」と心の中で呟いてしまいます。
犬を飼っている知人に話すと、「ウソ」の一言で片づけられてしまいます。

以前にも書きましたが、みかんと我が家で生活するようになって、長女の友達がみかんを見に来てくれたのですが、膝に乗せているうちに、みかんと一緒に寝てしまったというようなこともありました。 
これもまた、ネコの不思議な力のせいのように思います。

テーマ:親バカ - ジャンル:ペット


イーバンクは、ネットで集めたポイントの換金や、ショッピングやネットオークションの支払いに便利なネットのおサイフ銀行です。Yahoo!Japanの指定銀行で、口座開設者は100万人を突破。口座開設はネット上でカンタンに行えます。
ネコ踏んじゃいました
2月22日はネコの記念日です。

我が家の三人娘も、日々健康に過ごさせていただいております。今日は雑学的なお話をさせていただきます。 

【ネコは耳がいい】聴力は犬が優れているといわれていますが、ネコは犬以上に聴力に優れています。犬は6万ヘルツ、ネズミが7万ヘルツ、一応、人間は2万ヘルツの音を聞き分けるとされていますが、ネコは10万ヘルツまでの音を聞き分けるといわれます。

【漢字は犬の格下扱い】「猫」という漢字ですが、けもの偏に苗(びょう)が合わせられたものです。けものとは犬の象形文字で、「ミャオ」と鳴く獣(けもの)だからともいわれています。

【ネコの語源】「ねぇ~」と鳴くことから、愛称の「コ」が付いてネコとなったする説がありますが、「ニャンコ」もそういったものから生まれた可能性はあります一般的には、いつも寝ているから寝子という説が浸透しています。特異なところでは、ネズミを好むので、ネコとなったとちょっと強引な説もあります。

【毛の長さ】薄くなった頭髪の話題ではありません。ネコの毛の長さで短毛と長毛の二種類に分けることができます。(毛の無いネコもいますが、今回は調査不足でここでは割愛させていただきます)

【ネコのセレブ】なんといってもシャム猫です。シャム(現、タイ)の伝統的なネコで、約200年ほど前までは、門外不出のネコとして、王宮のみで飼われていたそうです。初めて王宮外に持ち出されたのは1884年、駐シャム・イギリス総領事に譲られたつがいのシャム猫がイギリスに持ち帰られたのが 世界デビューとなりました。シャム猫は本物のセレブということです。

【日本ネコ】猫八師匠も忘れてはなりませんが、なんといっても三毛猫です。遺伝子学上、オスは生まれないとされていますが、まれにオスが生まれることがあります。話によれば、漁師さんに大変珍重され、数百万の値が付けられるともいわれています。そして、三毛猫に対してブチネコです。ブチとは斑(まだら)のことで、黒と白、赤(黄赤褐色)と白、鯖虎(銀色と灰色がかった黒の縞)と白などがブチネコです。

よく、「犬派」「猫派」と尋ねられますが、私は犬も猫も好きです。小動物も好きです。カブトムシやクワガタムシも好きです。
今は住環境の問題から「猫」を飼っているだけなのです。


イーバンクは、ネットで集めたポイントの換金や、ショッピングやネットオークションの支払いに便利なネットのおサイフ銀行です。Yahoo!Japanの指定銀行で、口座開設者は100万人を突破。口座開設はネット上でカンタンに行えます。
ニャンコ雑記帳
 我が家の五女末のれもんまで年内にめでたく〝オナベ・デビュー〟を果たしました。
 四女のゆずと末のれもんとの手術の間隔は約2週間と、親としての経済的負担は大きなものがあるのは事実です。しかし、お世話になっているドクターに協力していただき、無事終わることが出来ました。

 お世話になっているドクターは、動物に対する愛情に溢れ、人間の相手のドクターであれば「赤ひげ」と呼びたいところですが、動物が相手のドクターなので「ネコひげ先生」とでも呼ばせてもらいたいくらいの情熱溢れる先生です。

 避妊手術ですが、“みかん”の手術には父として不安もありましたし、“みかん”の子供を見たいという「人間のエゴ」もあり、心の葛藤がありました。それだけではありません。“みかん”の発情行動は、人懐こくなるだけなので人間側の負担は全くなかったこともあったからです。

 “みかん”の手術が終わり、いつもの生活が再開しましたが、ゆずとれもんが発情を迎えて、私は迷うことなく先生に手術をお願いしました。
 その理由は、ゆずとれもんの発情行動を見ていて、彼女たち自身「どうしていいかわからず」苦しそうに見えたからでした。中でもれもんは、“みかん”だけでなく、家内、寝るときに使っているクッションにまで、喉を鳴らして母乳を飲んでいるときにする「乳房を押す」しぐさをしていました。適切ではないかもしれませんが、「トチ狂っている」状態でした。本当に何をどうしていいのか、わからない状態に見えました。
 子供を産ませてあげられないという思いは、ゆずとれもんの苦しそうな姿を見て、私は正しい選択をしたのだと思えるようになりました。

 “みかん”には不登校を続けていた次女との接し方を教えられ、私の中に失われつつあった「相手の立場に立つ」ことを教えてくれたのは、人間としてお恥ずかしい話ですが、私にとっては「ネコ」でした。

 「ネコ」は人生の師であり、共に生きる家族です。

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。